心の不調と体の不調は切り離せない関係です。過食や拒食、対人関係、鬱病などにお悩みではありませんか?気の導引術でからだと共に、心の中から健康になって様々な悩みを吹き飛ばしましょう!

道家道学院  仙台<道>学院
道家道学院 事務局:0120-64-6140(老子ロウシ 無為自然ムイシゼン)
――――――――――――――――――――――――――――――-
資料請求 | 交通のご案内 | プライバシーポリシー | 道家道学院 公式サイト

  道家道学院 仙台道学院TOP > 気のトレーニング ココが知りたい > ココが知りたい心とからだ「心-Mental Health-」 > 過食・拒食・ノイローゼ


     心-Mental Health-過食・拒食・ノイローゼ


心

過食
拒食
ノイローゼ

肥満の主な原因は、いうまでもなく食べ過ぎによる。いけないと思いながらもつい食べ過ぎて、その結果として太り過ぎを招き、悩む事となる。(中略)

ダイエットの先進国のアメリカでは、「思いつきダイエットは必ず反動で肥満度を増す」といわれている。

ダイエットを始める前より過食になる人が多い事だ。無理な事はなかなか続かない。それなのに、計画に無理があったのだと思い込み心に深い傷を負う。それが過食の反動になってあらわれるのだ。

減食の反動で過食を招き、いけないと思っていてまた減食しがまんできずに過食に走る。そして食べたものをトイレに行って全部吐き出す。
これをくり返しているうちに拒食症となり、今度はまったく食べ物を受けつけなくなって、衰弱して時には死に至る。
(中略)

そこまでいかないにしても、ダイエットしている人達に共通して見られるのは、スタミナが続かない、顔色が悪く、肌が荒れた、めまい、動悸がするなどの体の不調である。これらはやせ方に相当な負担があるからで、美容や健康のために肥満を解消しようとしたことが何もなっていない。

このような人には、気の導引術がよい。
食事制限もなく、器具も薬も一切使用しないので無理がない。

人間が病気にかかるのは、どこか自然に逆らった生き方をしているからだ。その歪みを直して、人間の体に合った状態を取り戻せば、病気にかからないし、かかった病気も治せる。

心も同じ事である。洗心術で心の悩みは解消できる。

  受講生の声


ストレスによる過食がなくなり、体重も1年で4kg落ちました。(Y.M.)

気のトレーニングを習ってみたい説明を聞いてみたいアナタはClick! 気のトレーニングって何?知りたいアナタはClick!
気のトレーニングを習ってみたい
説明を聞いてみたい
そんなアナタは今すぐClick!
気のトレーニングって何?
知りたい
そんなアナタは今すぐClick!


ココが知りたい心とからだ「心-Mental Health-」ページへ戻る

お問い合せフォーム 入学説明会 お申込フォーム

▲ページトップに戻る