花粉症も鼻炎も原因は一緒だった!ちくのう症が高所恐怖症や先端恐怖症、いびきを引き起こしている可能性もある。このような人には、鼻の導引術がよい

道家道学院  仙台<道>学院
道家道学院 事務局:0120-64-6140(老子ロウシ 無為自然ムイシゼン)
――――――――――――――――――――――――――――――-
資料請求 | 交通のご案内 | プライバシーポリシー | 道家道学院 公式サイト

  道家道学院 仙台道学院TOP > 気のトレーニング ココが知りたい > ココが知りたい心とからだ「体-Health-」 > 花粉症 鼻炎 ちくのう症 いびき


     体-Health-花粉症 鼻炎 ちくのう症 いびき


体

花粉症・鼻炎
ちくのう症・いびき

鼻から目の裏、頬にかけての副鼻腔が炎症を起こし、膿がたまってしまうのがちくのう症だ。(中略)
高い所に上がると、誰でも下を向きがちだが、このときうつむいたために、 ちくのうがひどくなり、からだが不安定な状態となる。こうした生理的な原因に精神的な要素が加わって、高所恐怖症が 起こっているのである。 (中略)

先端恐怖症も、炎症で過敏になっている視神経が、先のとがったものを見て、目に突きささるのではないかという精神的な恐怖に刺激され、めまいを引き起こしているのである。

だから、このような高所恐怖症や先端恐怖症は、ちくのう症を治せば改善できるのだ。 また、ちくのう症が原因となって、いびきがひどくなることもあるようだ。いびきは、空気の通り道が狭くなったために起こる現象だ。
(早島正雄著:気の生命活性術 P.147より抜粋)

このような人には、鼻の導引術がよい
(早島正雄著:気の生命活性術 P.149より抜粋)

鼻水や膿をすっかり出し切ってしまえば、すっきりしてめまいも起こらなくなる。この方法はアレルギー性鼻炎、花粉症にも有効でアレルギー性鼻炎に伴うくしゃみ、鼻水、鼻づまりをストップさせることが出来る。

  受講生の声


◆鼻の行のお陰で鼻が高くなりました。また鼻炎や花粉症に悩む人が多い中、そのような症状もなく無事に過ごせており、良かったと思います。(U.M.)

気のトレーニングを習ってみたい説明を聞いてみたいアナタはClick! 気のトレーニングって何?知りたいアナタはClick!
気のトレーニングを習ってみたい
説明を聞いてみたい
そんなアナタは今すぐClick!
気のトレーニングって何?
知りたい
そんなアナタは今すぐClick!


  この本がオススメ!

気の生命活性術
気の生命活性術

※本をクリックすると詳しい内容を見ることが出来ます。

ココが知りたい心とからだ「体-Health-」ページへ戻る

▲ページトップに戻る